ホームページの転送方法

以下のユーザがFFFTP(山田和夫氏作、フリーウェアVer1.78)、もしくはFetch(ハートコンピュータ株式会社製Ver3.0.3J2)を使ってホームページをサーバに転送する場合を説明します。

ホスト名 myftp.iam.ne.jp
ユーザID yamada-test
パスワード ********(12345678
メールアドレス yamada-test@iam.ne.jp
ホームページを
保存したフォルダ
c:\My Document\homepage(FFFTPの場合)
ホームページフォルダ(Fetchの場合)
※ページ作成時の注意点※
 トップページのファイル名は、必ず「index.html」で作成してください。


● FFFTP(Windows版)を使用する場合
(1) FFFTPを初めて起動すると右図の画面が表示が表示されます。入力フィールドに、メールアドレスを入力し [OK] をクリックして下さい。
(2) [新規ホスト] をクリックして下さい。
(3) ホストの設定画面に以下のように入力して下さい。
設定項目 設定値 [例]
ホストの設定名 好きな名前を入力  「Iamネット」
ホスト名
(アドレス)
myftp.iam.ne.jp  -----
ユーザ名 ユーザIDを入力  yamada-test
パスワード パスワードを入力  12345678
ローカルの
初期フォルダ
作成したホームページを保存してあるフォルダ名を入力  c:\My Document\homepage
ホストの
初期フォルダ
不要です。  -----
(4) ホスト一覧で [Iamネット] を選択し、接続ボタンをクリックして下さい。
(5) メイン画面の左側に自分が作成したホームページのデータがあることを確認しアップロードボタン(ここでは青い上向きの矢印)を押して下さい。
(6) 右側の一覧に左側にある作成したものと同じファイル名が表示されれば、正常に転送されています。


● Fetch(Mac版)を使用する場合
(1) FFFTPを初めて起動すると右図の画面が表示が表示されます。ここでは、キャンセルして下さい。
(2) 次に、メニューバー [カスタム][新しいショートカット] をクリックして下さい。
(3) 新規接続の編集画面になりますので、以下のように設定し [OK] をクリックして下さい。
設定項目 設定値
名称 好きな名前
タイプ フォルダ
ホスト(接続先) myftp.iam.ne.jp
ユーザー名 ユーザーID
パスワード パスワード
ディレクトリ 設定しません
(4) 次に、メニューバー [カスタム][初期設定] をクリックして下さい。
(5) [初期設定] の中の [General] タブを選択し、以下のように設定して下さい。
デフォルトのパスワード E−Mailアドレス
デフォルトのショートカット (3)で設定した名称
(6) 続いて、[Upload] タブを選択し、以下のように設定し、[OK] をクリックして下さい。
デフォルトのテキスト形式 テキスト
テキストでないとき 生データ(Raw data)
(7) ホームページデータの転送を行います。メニューバー [カスタム][ショートカットを開く][Iamネット(3.で設定した名称)] をクリックして下さい。
(8) 接続が完了すると、FTPサーバ(ここではmyftp.iam.ne.jp/~example-osk)内の情報が表示されます。確認したら、ファイル転送を実施するために [送信(Put)] をクリックして下さい。
(9) 作成したホームページデータを選択し、 [開く] をクリックして下さい。
(10) [ファイルを送る] が表示され、送信するファイル(index.html)が選択されているか確認し、 [OK] をクリックします。
(11) ファイルが正常に送信(転送)されると、右図のように表示されます。

※今回は、FFFTP(Windows版)とFetch(Mac版)の場合のみご説明しましたが、その他のソフトウェアでも、この設定方法を参考にして設定して頂けますようお願いします。

※FFFTPでサーバに接続できない場合について

〈注意〉実際の設定では、ログインID/パスワード/サーバ名等が寮・マンションにより異なりますので、ご注意頂けますようよろしくお願い致します。
▲このページのTOPに戻る